読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆*写真好きなHSPの日常**♪

HSP(ハイリーセンシティブパーソン)という独特な気質を持って生まれた、写真大好きなOLが綴る日々です♡

休日♡

f:id:lucky--happy--smile:20160528230655j:plain

 

今日はネイルに行って、カフェ行って図書館。

最近、読書が好きすぎる。

元々本は好きなんだけど、ネット中毒みたいになっていたので

本を読む習慣がなかったのですが、、

電車の中でスマホをさわっているより、本を開いている方がかっこいいなぁって

思うようになって、本を読むようになりました。

とはいっても、わたしは電子書籍派なので

本を読んでいてもスマホ見てることになるから、

自分が思うかっこよさは全く表現できていないことになりますが。笑

なんで電子書籍派なのかというと、自室が狭くて本を置くスペースがないから。

ただ、それだけのことです。

引っ越しとかの時も便利やし?(いつかお嫁にいきたい)

 

わたしは欲しい本っていうのは常にありすぎるくらいあって

友達が以前、「本屋行ったけど読みたいと思うのがなかった」

って言ってたのを聞いたとき、わたしにはありえない感覚だと思いました。

本屋なんか行ってもうたら、欲しい本ありすぎて

どれを我慢するかで1時間くらい悩むのに。笑

 

前は小説を読むことが多かったですが

最近は参考書的なものが多いです。

デザインが好きで仕事でも少しかじっているので

デザインの本とか、写真の本もそうだし、

あとは、病気の本が多め。

そのうち治るだろうと思っていた病気も、長期戦になりはじめ

去年から心も弱ってきてしまいました。

わたしは、心の不調から体が不調になると思っていましたが

その逆も大いにあり得るということを知りました最近。

 

病気が長期戦になり、大好きな週末バドミントンを

お休みしなくてはいけない状況や、

体がどんどんおかしくなって、

約束をキャンセルしなくちゃいけなくなった現状を鑑みても、

病気に負けてられないなぁとやっぱり思うから

そのためには、どうしたら治るか?ってのも大切だけど

まずはその病気を知ることからかなと思って、

図書館だったりで借りてきて勉強しています。

病院に通うだけじゃダメですね・・・。

 

それにしても、HSPの本とかってホントにない。

うつ病とかパニック障害って言葉は誰しもが知ってるくらい浸透しているし、

最近はSAD(社会不安障害)も広まってきたかなという印象がありますが、

ハイリーセンシティブパーソンなんて誰も知らないよ。(涙)

 

ちなみに、今アマゾン(kindle)で心理学のシリーズの本が90%オフくらいになってます。

紙書籍だったら1300円くらいする本が100円とかで売ってます。

わたしはシリーズ全部オトナ買いしました。8冊。

それ全部買っても1000円未満でした。

1冊で1300円するのが8冊買って1000円!?

 

面白いほどよくわかる! 他人の心理学

面白いほどよくわかる! 他人の心理学

 

 

アマゾンってなんかようわからんセールやってますよね。笑

 

前に、夜景夕景の撮り方みたいなキレイな本も1300円くらいするのに

108円で売ってたんですよ。

一瞬目を疑ったけれども、即買いしましたww

現在は350円。

 

夕景・夜景の正しい撮り方 学研カメラムック

夕景・夜景の正しい撮り方 学研カメラムック

 

 

***

 

明日は朝からお出かけやから読書の時間はないなぁ、、

読みかけ本がたまる。

そして、先週くらいから睡眠時間を7.5時間確保しようと思って

その生活をしていたらテレビが全く見れなくて

読書するようになったのも合わさって、

久しぶりにHDD確認したら、残り録画可能時間4時間だった!

急いでブルーレイのダビってます。

 

photo by Q in 女木島  Nikon:D7100