読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆*写真好きなHSPの日常**♪

HSP(ハイリーセンシティブパーソン)という独特な気質を持って生まれた、写真大好きなOLが綴る日々です♡

優しさを感じるとき

f:id:lucky--happy--smile:20161028124029j:plain

 

先日、有給を取ってもろもろの改姓手続きをしてきました!

暦通りのお仕事なので、平日休みは有給を取らないといけなくて。

 

本当はひとりで行くつもりだったのですが

有給を取ろうと思っている週に、彼も代休で休みを取る予定だったらしく、

「休み合せて一緒に行こうか?」と提案してくれました。

 

けれど、もろもろの手続きが必要なのはわたしだけだし

5,6箇所まわる予定だから、振り回す感じになってしまうのと、

役所は待ち時間も長いだろうから悪いなと思うということを伝えたら

 

「そんなにいっぱい行くんやったら、なおさら車あった方が楽じゃない?」と

言ってくれました。

 

う~んと思いながらも、、確かに車で行ければ楽だなぁとは感じていたので

(わたしはペーパーなのでひとりでの運転は不安だから普段は電車行動です。)

彼に連れて行ってもらうことにしました!

 

銀行が15時で閉まることに途中で気がついて1件行けなかったんだけど

それでも、色々とやりたかったことが解消できたのでよかったです。

 

それにしても、彼やさしいなぁ、、なんて改めて思ったんですよね。

 

自分はそれほど関係ないのに面倒な役所まわりに付き合うことを買って出てくれて。

当たり前のことなのかもしれないけれど、そんなことしてくれる人と

今まで付き合ったことがなかったから、、そんなことで感動してしまいました。

 

だけど、改姓手続きは女性しかないし、女性だけいろいろ負担があって不公平だから

そうやってしてくれるのは、

「それぐらいしてくれてもええやん」な事柄かもしれないと思ったりもしますが。笑

 

けれど、「そうやってしれくれるのが当たり前だー!」と思う人間ではいたくない。

でも、「そういうことをしてあげるのは当たり前でしょ!」って思える男性は

とても素敵だと思う。

 

かく言う彼はそういう人なんですよね。

でもって、わたしも彼の立場なら絶対同じことを言ってたと思う。

別にいい人ぶってるわけでもなんでもなくって。

 

自分が動くことで大切な人の負担が減らせるなら、それはやってあげたい。

しかも、それをすることが別に自分にしんどさを増やしてるわけでもないし

なんだったら会える時間も長くなるわけで嬉しい。

 

彼が一緒に行こうかって言ってくれたとき、いったんは遠慮したんだけど

逆の立場だったら絶対同じこと言ってるなって思って

その場合、きゅうちゃんに悪いからって断られる方がいやだなって思ったんです。

 

彼もたぶん同じ気持ちだっただろうから、それがわかった時、快くOKしました。

 

相手に悪いからって思って遠慮すること、されることって多かった気がします。

だけど、遠慮される方がよっぽどショックなんですよね。

 

前に付き合っていた彼には遠慮されることが多くて、

「いや、いいよ別に」って言われる度に

なんとなく傷ついていて、そしてわたしも同じように遠慮するクセがついた。

 

けどね、なんか違うんだやっぱり。

大切で大好きな人。そして、相手もそう思ってくれているんだから。

 

頼っていいんだなぁ、、よっかかっていいんだなぁ、、って改めて気づきました。

どうしても「相手に悪いな」って思っちゃってたから、

頼ったりすることが難しく感じていたんですよね。

それは彼氏であれ友達であれ、誰に対してもです。

 

「彼氏やねんから遣ったらいいねんってー!」って明るく言ってくれる

友達もいましたけどね。笑

彼とわたしが友達だったその昔、彼もそう言ってた気がする。

当時付き合っていた彼氏に頼らないわたしを見て、そんなこと言ってた。

「もっと頼りや。もっと遣いや。笑 彼氏やねんから。」 

うん、それ間違ってない気がします。笑

 

もちろん、ただのわがままはダメだし、

思いやりとか感謝とかがあるのは大前提ですが。

 

***

 

やっぱり彼とわたしってすごく似てるなぁ~~ってしみじみ思いました。

性格は真逆なのに、なにが似てるん??って感じだと思いますが、

『人としての在り方』がすごく似てる。

 

根本的に、大好きで大切な人にいろいろやってあげたくなる感じ。

この人って決めたら絶対大事にする感じ。

常に思いやりとやさしさを持っている感じ。

相手優先な感じ。(※これはいきすぎ注意ですが!)

 

総じて人としての在り方が似てるのです。

ちなみに、すっごい冷たい面を持ってるところもおんなじですが、、苦笑。

 

photo by Q in 南港