読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆*写真好きなHSPの日常**♪

HSP(ハイリーセンシティブパーソン)という独特な気質を持って生まれた、写真大好きなOLが綴る日々です♡

光の見極め

f:id:lucky--happy--smile:20170423221002j:plain

 

プロのフォトグラファーとアマチュアの違いの定義って特にないと思うのだけれど

最近思うのが『光の質を見極められるか否か』ということ。

 

まぁ別に定義なんてどうでもいいし、これだけではないのだけど

敢えて挙げてみるなら、というか。

 

写真セミナーで、順光、斜光、逆光と順番に場所を移動して撮影していたのですが、

これは逆光。とても良い。

 

ポートレートなら逆光で撮ればなんとかなる』みたいなのは

あまり好きじゃないけれど、良い雰囲気で撮れるのも事実。

(デメリットもあるけれど)

 

同じ場所でも少し場所を移動するだけで大きく変わってくる写真。 

だから、大事なのって、こういう場所を見つけられるかどうかなのだろうなと。

 『プロの人って光の扱い方がうまいんですよ!』って言ってたけど、ホントにね。

 

この場所は連れて行ってもらって、「ここなら逆光撮影できますよ」って

教えてもらってるから、こんな風に撮れてるだけであって、

実際は自分で見つけなくちゃいけない。それが難しい。。

 

ちなみに、この写真の時は、4月下旬、午後2時半~3時ごろの晴天。

バックに木と葉っぱが生い茂っておった。

NikonD7100,F1.8の50mm単焦点レンズ開放で撮影。

露出はプラス1.0くらいのISO100。

 

葉っぱの隙間からこぼれる光が玉ボケとなりキレイすぎるー!

単焦点レンズも神♡ 

 

f:id:lucky--happy--smile:20170423221030j:plain

 

これを元に翌日公園へ行ってみたけれど、なかなかうまいことはいきませんでした。

時間も太陽が真上の位置にきてしまったので、そうなると逆光は難しい?

 

午後2時~夕方の光は優しくて良い気がする♡

久しぶりに夕方の光を撮りに行きたいー!

 

photo by Q in 服部緑地公園