読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆*写真好きなHSPの日常**♪

HSP(ハイリーセンシティブパーソン)という独特な気質を持って生まれた、写真大好きなOLが綴る日々です♡

新たな日々での出逢い

f:id:lucky--happy--smile:20170412131002j:plain

 

4月から新入社員になった方は2週目を迎えていますね。

わたしはもう何年も前のことだけど、

1週目が終わった土日はぐったりだった気がします。

 

気疲れの方は大丈夫ですかね。

HSPだとこういうことに対しても、

人より何倍ものストレスを抱えてしまいます。

よく乗り切ったなぁと思いますね、当時のわたし。

 

幸いにも、4月1日の初日においては、

事前に何度も行われていた内定者研修のおかげで、

同期メンバーとは既知の仲だったから、

そこまでドキドキした感覚はなかったです。

 

唯一の同期女子だった子とは始めからすごく仲良くなれて

今はもう別々の道を歩んでいるけれど、なんでも話せる仲です。

(超人見知りのわたしなので、こんなことは本当に珍しい!)

この子がいてくれたこと、仲良くなれる子だったことが

本当に救いでした。

 

最初の2年ほどは配属が一緒だったから、

つらい仕事の中でも、毎日親友に会えるようなそんな感覚だったから。

プライベートでつらいことがあっても

毎日話し相手になってくれる子がいたわけだから、救われた場面が多かったです。

仕事の愚痴も吐きやすかったし。(お互いが同じ境遇だから共感できる)

 

他の同期男子メンバーも話しやすくて、わたしも人見知りしなくて、

同期は仲が良かったです。

そのうちの1人の男性が今の旦那さんなんですけどね。笑

 

まさかあの時の彼が旦那になるとは!

当時のわたしたちを知っているまわりがいちばんビックリしてますけどね。笑

 

だから、新入社員の人たちからすると、今研修とかで毎日会ったりしている

なんとも思ってない同期の男性が、

数年後に人生の伴侶となっているかもしれないわけですよ。

 

結婚相手との出逢いでいちばん多い割合って同じ職場らしいです。

次いで、学生時代の同級生やら先輩やらといった学校での出逢い。

次いで、友人の紹介。

 

なので、社会人デビューをした方たちはこれからの出逢いの中で、

結婚相手と出逢う可能性が大いにあるというわけです。

大学の時から付き合っていてそのまま結婚できればいいけれど

社会人になって別れてしまったカップルも多いし。

 

今はつらい毎日かもしれないし、予想外に刺激があって楽しい毎日かもしれないけれど

アラサーくらいになると「そんな時期もあったなぁ」と笑える日が来るんですよね。

 

わたしなんかは、お昼休みに涙が溢れてくるのを必死にこらえたり

会社出た瞬間に我慢していたものが一気に溢れ出したりもしました。

 

その時、支えになってくれたのは彼氏という存在でした。

何をするわけでもないけれど、存在そのものがわたしの支えでした。

別に彼氏じゃなくても、お母さんとか親友とか異性の友人とか。

こういう時、身近な人の存在のありがたさを実感するんだなと思いました。

 

とりあえず、5月の連休が嬉しすぎました。

1ヶ月疲れた我々へのご褒美の連休だなと思いました。

まぁ次行くのがつらくなるというデメリットもあるけれど。

 

今は耐えしのぐ時期なのかなと思いますね。

あの頃をもう一度やれと言われたら結構キツイです。苦笑

 

photo by Q in 渡月橋(嵐山)